6月22日 イワオヌプリ

  • 2018.06.22 Friday
  • 16:33

イワオヌプリの残雪状況を見てきました。

雪は一部残っている所もありますが、

ほぼなくなりました。

イワオヌプリ分岐の雪もすっかりなくなり、

看板も出てきました。

 

お花は「イソツツジ」「ウコンウツギ」「ハクサンチドリ」

「ゴゼンタチバナ」「コケモモ」など咲いています。

 

大沼周辺の状況

  • 2018.06.20 Wednesday
  • 14:52

大沼周辺の登山道状況です。
大沼の湖畔は雪解け水による水位上昇により水没しています。
登山道は水没していないので、通過することができます。
大沼から硫黄鉱山跡へ抜ける途中の道は、例年広範囲に渡って
登山道が水没しますが、現在は大きな水たまり程度に引いています。
水際や水の浅い所などを渡ってなんとか通過できる形です。
結構びしょびしょになりますので、防水性の高い登山靴とゲイター(スパッツ)
の装備が良いですね。
大谷地湿原と大沼の間は、残雪と雪解け水でぬかるむ登山道が交互に連続します。
気をつけていれば道に迷わない程度の残雪量ですが、慣れない人はご用心ください。

あちこちの道で、雪から起き上がったばかりの泥だらけなササが
覆いかぶさっているので、足元だけでなく、ウェアも汚れます。
倒木がかぶさっている場所もあり、スムーズに進めません。
時間に余裕をもって行動しましょう。
花は、ハクサンチドリ、オオバタチツボスミレ、オオバナノエンレイソウ、サンカヨウ、
ミヤマスミレ、エンレイソウ、ノウゴウイチゴ、シラネアオイ、などが見られました。

6月14日 鏡沼

  • 2018.06.14 Thursday
  • 16:21

鏡沼へ行ってきました。

 

道道側の鏡沼の入口は、看板や入林ポストがまだ設置

されていません。

分かりにくいのでご注意下さい。

 

鏡沼へ行く途中は沢の渡渉があります。

飛び石で渡れますが、心配な方は長ぐつをお勧めします。

 

湿原では「ホロムイイチゴ」「ワタスゲ」「イソツツジ」

が見られます✿✿

 

 

今日は【浮島】も見ることができました。

 

 

6月11日 イワオヌプリ

  • 2018.06.12 Tuesday
  • 14:03

依然としてイワオヌプリ方面は残雪が多い状況です。

 

 

所々木の枝にピンクテープがありますが、標識などがなく

登山道や分岐がわかり難くなっている場所があります。

 

 

 

また、お花畑の散策路も一部雪が残っています。雪が解けた木道でも

水が流れている場所があり、とても滑りやすくなっています。

 

 

しかしながら、花は少しずつですが、咲き始めています。

 

 

 

6月10日ニセコアンヌプリ

  • 2018.06.11 Monday
  • 12:40

6月10日アンヌプリの登山道の状況を見に行ってきました。

 

登山道上には残雪が一部ある所もありましたが、ほぼないです。

登山口から見返り坂までは結構ぬかるんでいますので、スパッツ等

があると便利です。

 

お花も咲き始めています。

ミヤマキンバイが見頃で綺麗です✿✿

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Yahoo!天気・災害

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM