チセヌプリ〜長沼の登山道状況

  • 2016.07.11 Monday
  • 15:22

本日チセヌプリ〜長沼の登山道状況を確認しに行きました。

 

パノラマライン沿いの駐車場横がチセヌプリの登山口です。

目安としては、だいたい1時間でチセヌプリ山頂にたどり着けます。

 

いろいろなお花が咲いています。

茎の先端近くに白いお花を咲かせる、エゾシオガマ。

 

ここでも咲き始めてきました。

ゼンテイカ。一日しか咲かないのです。蕾もたくさんあるので、

まだまだ見ることが出来ますからね。

 

他にも、アカモノ、ゴゼンタチバナ、ハイオトギリ、チシマフウロ

などなどたくさん咲いていましたよ。

今日は残念ながら景色がよく見えなかったのですが、途中からの景色も

良いので、のんびり登るのも良いかもしれません。

登山道は岩を登る様な感じです。両手はあけ、岩等に手をかけられる様に

しましょう。

ぬかるみも多いですよ。

山頂にはサインがあるので分かりやすいです。

 

そのまま長沼方面へ下りてみます。

下り始めて30分程で分岐点に出ます。

湯本温泉側へ下りたい方は左手方向へ。長沼方面は右手方向へ。

 

その後、15分程で再度分岐点です。

シャクナゲ岳方面か長沼・神仙沼方面かで分かれます。

その後もぬかるみが多く、とても滑りやすいです。

長沼が見えだしてからも、まだまだ油断出来ません。

以前まで水没だった場所も水没はなくなったものの、よく見ないと

長沼にそのまま落ちそうになる様なぬかるみもあります。

やぶ側を歩きましょう。

 

以前ついていなかった、長沼の看板も出来ていました。

 

昨日の雨が影響していたのはありますが、ぬかるみが多く、滑りすやい

です。今日の様な日は、黒のエゾサンショウウオもいますよ。

ストックもあると便利ですが、チセヌプリ〜パノラマラインの

登山道は状況を見て、ストックをしまい、両手が使えるようにしましょう。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Yahoo!天気・災害

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM