8月21日お花畑

  • 2017.08.21 Monday
  • 15:15

ニセコ町の自宅で朝目が覚めると、


さ、寒い! 


五色温泉では今日はストーブつけるかも?などと思いながら家を出ました。 


昆布温泉から五色覆道まではガスがかかっていて、真っ白な視界の中車を走らせました。 

ところが、五色覆道を抜けると、嘘のような青空が広がっています。


 なんだか小説のような朝でした。

予想に反してとても暖かいので、今日はストーブはつけていません。


 さて、今日は五色温泉インフォメーションセンターから30分ほどで周れる、お花畑の様子を見てきました。 

トイレ、駐車場は五色温泉インフォメーションセンターをご利用ください。 


五色温泉インフォメーションセンターを出て、展望台へ向かいます。

いいお天気です。



草が生い茂っています。

晴れていても朝は朝露で濡れます。


大きな段差や、岩がゴツゴツしているところもあります。

短いコースですが、まるで登山です。


しっかりした靴を履いて来てくださいね。



さてさて、前回咲いていなかったものを中心にお花を紹介します。

エゾゴマナ。可愛らしいですね。


ヤナギラン。色が鮮やかで目をひきます。一輪だけ見つけました。


コシロネ。

面白いところにお花がついています。


オオバスノキの実。

お子様連れの方によく、ブルーベリーみたいな実ありました!と言われます。ツバメオモトかオオバスノキであることが多いです。


ツバメオモトの実です。

動物がかじったのか、中の種が見えているものがありました。


ニセコ神社の前で、不思議なものを見つけました!

土の上一面に、緑がかったちいさなキノコのようなものが生えています。

こちら、地衣類のジョウゴゴケといいます。よく見るとジョウゴのような形をしています。


なんだか可愛らしいです。


不思議なものといえばこちらも。

にょきにょき伸びてます。

サボテンのようにも見えます。


オオバコの仲間のようにも見えます。


これは、ヒカゲノカズラの胞子のう穂です。広義でシダの仲間です。


ちなみに葉っぱは

こーんな、コケのような、針葉樹のような姿をしています。





【見ごろ】ミヤマアキノキリンソウ、オオイタドリ、エゾゴマナ、イブキゼリモドキ、 ムラサキツメクサ、オオヤマサギソウ、ヨツバヒヨドリ、ヤナギラン、ヤマハハコ、 コシロネ、ツバメオモトの実、アカモノの実、シラタマノキの実、オオバスノキの実、 ガンコウランの実、ヒカゲノカズラの胞子のう穂、【見ごろ過ぎ】ミヤマトウバナ、ミヤマホツツジ、ハイオトギリ、ネジバナ


また様々な植物で少しずつ紅葉が始まっています。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Yahoo!天気・災害

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM