8月23日 五色温泉〜硫黄川

  • 2017.08.23 Wednesday
  • 15:46

 

 

お盆を過ぎ、ハイキングの絶好のシーズンに向けて山は準備を始めているように見えます。

硫黄川まで散策してきました。

 

硫黄川は硫黄鉱山跡と大沼・大谷地の間に位置しています。ちょっと海外っぽい絶景スポットです。

沼めぐりコースをいかれた方は渡渉しているハズです。

 

 

五色温泉から大沼方面を目指します。

 

分岐後すぐに草と岩のコラボレーションに心が折れそうになります。

足元が草で見づらいので注意してください。アップダウンが少ないのが救いです。

草からの露で脚は気づくと濡れています。ゲイター(スパッツ)やカッパの着用をお勧めします。

(晴れていても朝露がおりていますよ。)

 

険しい道を越えるとイワイワのポコがそびえます。小イワオヌプリです。

 

イタドリの群生をぬけると

 

岩と山と草木のコントラストが美しい場所に出ます。

イワオヌプリ鉱山跡です。(五色温泉インフォメーションセンターで当時の写真を掲示しています。)

たまに黄色い粒も落ちています、硫黄の結晶です。

すこし道がわかりにくいので赤いやじるしを見逃さない様にしましょう。

ガス発生時は特に注意です。

 

赤い土の斜面を通ったり、

 

歩きやすいところもあります。

 

鉱山跡を越えて、高台の様な所にでると、川の音が聞こえてきます。

ここからはくだりです。

 

たまに道が陥没しているところもあります。気をつけて!

 

あずましい(北海道弁:おもむきのある)日本庭園のようなところに出ました。

 

ロープとピンクテープもついてます。

 

この辺りは時期によって花だらけだったと思われます。

 

硫黄川に着きました!

水辺の木は紅葉しています。

ここを渡渉すると大沼やさらに大谷地までいけます。

ちゃんとした橋はありませんが岩や倒木を使えば濡れずに渡れます。

バランス感覚が養われます。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Yahoo!天気・災害

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM