秋深まる鏡沼

  • 2016.10.18 Tuesday
  • 15:22

本日の気温 8:00 8℃

      13:00 12℃

 

昨日は一日雨でしたが、今日は晴天。

風は冷たいですが、とても気持ちが良い日です。

ここ五色温泉郷周辺の紅葉は終わってしまったので、まだ紅葉を

歩ける鏡沼の様子を見てきました。

 

予想通り、少し標高を下げただけで綺麗な紅葉が広がっています。

五色温泉郷から鏡沼登山口までの間の紅葉です。(道幅がとても

狭いのでご注意下さい。)

ちょっと逆光で見にくい写真となってしまいましたが。。。 

 

鏡沼登山口に到着。

もう既に看板と入林届のボックスが撤去されていました。

登山口の目印がない為、分かりづらいかと思います。路肩の砂利の

駐車場が2ヶ所ありますので、そこを目印にして下さい。

 

登山口から鏡沼までは片道約40分です。

途中、川を渡ります。橋がないので、岩を使い、渡ります。

昨日雨だったので、登山道はグチャグチャでした。

登山道ですので、しっかりとした靴、もしくは長靴で行った方が

良いですよ。

 

歩きながら秋を感じられる場所として、最高の所です。

よく見ると、ナナカマドが黄色になっています。

オオカメノキも赤色の葉だったものが黄色になっています。

その為、黄色のトンネルをずっとくぐって進んでいる状態です。

時折見える、真っ赤なナナカマドも印象的です。

 

たまに遠くの景色が見える場所もあります。

そこからの黄葉もまた綺麗です。

ある一定の標高から下が、一気に紅葉しているのが分かります。

 

鏡沼に到着です。

本日の青空と紅葉の木々が沼の奥に見え、とても綺麗です。

ただ風があり、波立ってしまい、鏡にならなかったのが残念です。

 

鏡沼奥側からアンヌプリの写真です。

 

来週の10/24には道道58号が冬期間通行止めとなります。

道道からのアプローチは今週までです。

きっと紅葉もここ数日で終わってしまうでしょう。

最後の紅葉ハイクを楽しんでください。

 

尚、その後はHANAZONO GOLFさんからの登山道を行く事が出来ます。

駐車場使用は17:30までです。

10/24〜11/6までは駐車場利用のみで、トイレ等の使用が出来なくなります。

お問合せ:HANAZONO GOLF 0136-21-7700

赤く染まり始める鏡沼

  • 2016.09.26 Monday
  • 14:10

日に日に紅葉が気になりだすこの時期。

 

8時の気温:16.5℃

13時の気温:21℃

昼夜の寒暖の差も紅葉の条件の1つになります。

 

今日は鏡沼の様子を見に行ってきました。

この登山道はツタウルシやオオカメノキが多い為、黄色や赤色に

変化しつつある葉が綺麗です。

 

あちこちにキノコも。赤いキノコの代表的なもの、ベニテングダケです。

いっぱいありますが、毒キノコですのでご注意。

 

途中川を越え、40分の登山道を進み、やっと鏡沼に到着。

早速黄色や赤色のカエデやナナカマドがお出迎え。

 

湿地帯全体は赤色なり始めています。

周りの木々はまだ紅葉していませんね。

やはり今年は少し遅いようです。

 

ニセコアンヌプリの北斜面側が一部紅葉し始めてきました。

 

イワオヌプリの東側の裾部分。少しずつ赤い木々が増えていますね。

 

今年は綺麗な紅葉が見れると良いですね。

秋を感じる鏡沼

  • 2016.09.07 Wednesday
  • 13:51

朝から五色温泉郷はガスの中。

その為、鏡沼へ行ってきました。

 

登山口入ってから、登山道は水が流れ、足場が悪い状態でした。

それでも少し水がはけた様子。

たまに水たまりがあります。

登山道脇はだいたいツタウルシ。少しずつ黄色の葉に変わっていました。

触るとかぶれるので注意です。

 

ジャコ川は橋が流されちゃってます。少し増水もしているので、

慎重に岩を使って渡って下さい。

長靴で行くのも良いですね。

 

鏡沼は全体的に秋色になっています。

ナナカマドやホロムイイチゴの葉は赤くなり始めています。

 

久しぶりに浮島が近くにありました。風で動くので、毎回違う所に

浮かんでいるのです。

 

エゾオヤマリンドウやエゾリンドウが咲いていました。

 

まだまだウメバチソウもあります。

花びらが散り始めていますので、もうしばらくするとなくなりますね。

 

登山口からだいたい40分ほどの場所です。登山道になるので、

しっかりとした登山靴もしくは長靴をお勧めいたします。

ガスの日は鏡沼の秋を感じてみては!!

鏡沼 (HANAZONO GOLFルート)

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 15:59

何日か暑い日が続いているニセコですが、

今日の五色温泉インフォメーションセンターの気温は25〜26度。

 

100メートル標高が上がると、気温は0.6度下がります。

ニセコ町役場の標高が約140メートル、五色温泉インフォメーションセンターが約750メートル。

その差、610メートル。約3.6度程温度差があるということになります。

 

さて、今日は鏡沼に行ってきました。

今週末、8月7日に ニセコHanazonoヒルクライムが行われます。

それに伴い、道道58号線は倶知安から五色温泉まで車両通行止めになります。

 

 

鏡沼はHANAZONO GOLFルートからのみ行けます。ご注意ください。

 

 

HANAZONO GOLFさんの駐車場をお借りできます。

17:30に閉門するので、それまでに車を移動させられるよう下山しましょう。

 

ゴルフ場の駐車場を出て、坂を少し上がった所に入口があります。

この橋を越えて行きます。

 

途中、ピンクテープが張ってある所がありますが、

登山道ではないので入らなでください。

地図を見ながら行きましょう。

 

二つ目の橋

 

浄水場の横を通り

 

道標もあります。

 

三つ目の橋を渡ります。

濡れていたら滑りやすくなります。

気を付けて渡って下さい。

 

緩やかな上り坂が続きます。

 

途中、倒木が2か所ありました。

気を付けて越えて行ってください。

 

鏡沼のサワギキョウの群生。今が見頃です。

 

ホロムイイチゴも群生です。こちらも今が見頃。

 

そして肝心の鏡沼

ちゃんと鏡みたいに映ってますか?

 

 

途中から風が吹いてきてしまい、綺麗に撮れたのはこの時だけ。

風がない日を狙って、鏡沼に行ってみてください。

鏡沼の状況

  • 2016.07.09 Saturday
  • 08:58

鏡沼へ行ってきました。

 

前回行ってから、1ヶ月ほど経つので、お花も変わってきていました。

緑もどんどん多く成長しているので、登山道に草木が覆いかぶさりそう

です。そこにはツタウルシのかぶれやすい植物もあります。

暑くなる季節ですが、長ズボンで行くようにしましょう。

 

沢を渡る橋もしっかりしています。少し流されていましたが。。。

 

途中、ぬかぬみもあります。木の所は滑りやすいです。

しっかりとした靴で山に入りましょう。

 

森の中にはたくさんのお花が咲いています。

ただ花が小さかったりして分かりづらいかもしれません。

下の写真はオククルマムグラです。

他にもツクバネソウ、オオバノヨツバムグラ、タニギキョウ、

ハナニガナ、シロバナニガナなどなどありますよ。

 

鏡沼まで来ると、今までとは違ったお花があります。

トキソウ

 

ツルコケモモ

 

どうにかまだワタスゲも!!

もうそろそろ終わりですね。このワタスゲも沼よりも奥側の東急リゾート

側にありました。

 

ホロムイイチゴももう終わりで、咲いている花も数輪です。

その代わり、タチギボウシが咲こうとし始めています。

 

花で季節の移り変わりを見るのも楽しいですね。

鏡沼登山道の入口

  • 2016.06.24 Friday
  • 14:50

鏡沼入口の看板をチェックしに行きました。

今まではまだ看板もなく、入口が分からず通り過ぎてしまった方も

いたはず。

6月19日に設置されておりました。

 

倶知安町市街地から道道58号を五色温泉郷へ向かい、冬期間通行止と

なる道を更に進みます。

すると左手に鏡沼の看板と記帳箱、右手に砂利をひいた駐車場が

見えてきます。

駐車場は2台ほどしかスペースはありませんが、もし満車でも

30m先の所にも同じような砂利の駐車場がありますよ。

 

五色温泉郷からおみえの方は、この看板は見にくいかもしれません

が、記帳箱は目に入るでしょう。

 

この鏡沼入口を過ぎ、100mくらいの所、左手に東急リゾートさんの

敷地へと繋がる道があります。

入口には柵がしてありますので、すぐにわかると思います。

倶知安町方面からお越しの方で、ここまで来てしまったら行き過ぎ

ですよ。気を付けて下さい。

 

最近、ニセコ連峰が雲の中になってしまう事が多いです。

そういった時には標高が低い所にある鏡沼などへ行くのも楽しいですよ。

道道58号の入口から鏡沼までは40分ほどです。

ぬかるみも多いので、しっかりとした靴で行ってくださいね。

鏡沼の状況

  • 2016.06.17 Friday
  • 14:05

2日前の15日に鏡沼に行ってみました。

駐車スペースは砂利がひかれ、置きやすくなっています。

今年はまだ鏡沼の看板と記帳箱がありません。そのためこの登山口が

分かり難いかもしれません。ご注意下さい。

登山道を進むといろいろなお花が咲いています。

これから咲き乱れそうなマイヅルソウ。登山道の両側に咲いていて、

とてもかわいいです。

このお花は、オオバミゾホオズキです。緑の中に黄色のお花が咲き、

目立っています。

半分ほど進むと、沢があります。

今年は木の橋が架けられていました。

架けていただいた方々、本当にありがとうございました。

安心して橋を渡り切った後、少し登りになるのですが、足元が

まだまだ悪いです。しかも滑りやすいです。気を付けて下さい。

最終分岐点です。

右へ進むとアンヌプリ山頂です。

鏡沼は左へ進むとすぐです。

鏡沼到着。

この日は天気もあんまり良くなく、風も強かったため、水面を

映し出してはくれませんでした。残念。。。

周りには白いワタスゲが!!

他にもイソツツジ。

ナナカマドやホロムイイチゴ、モウセンゴケなどもあります。

雪もすっかり解け、登山道はぬかるみはありますが、問題なく

花を楽しみながら歩けます。

天気が良い日には、お弁当を持って、鏡沼でランチタイムというのも

良いかもしれませんね。

鏡沼

  • 2015.09.27 Sunday
  • 14:50

五色温泉周辺の紅葉はどんどん進んでいますが、鏡沼方面も赤や黄色に
変化しています。森の中ではツタウルシが赤く色づき始め、足元では
マイヅルソウやツルリンドウの赤い実が目を引きました。




湿原周辺では、ダケカンバ・ナナカマド・ミネカエデの葉が色づき始めています。
これからが良い頃ですよ!

黒いろ背中のムシさん 

  • 2015.08.07 Friday
  • 16:29
カブトムシの雌?
 近づいて見ると

シデムシの仲間 オオヒラタシデムシ 
シデムシは夜行性で昼間歩いている姿はめったに
見れませんが
オオヒラタシデムシは昼間でも
よく死んだ虫やミミズを食べている。
自然界の掃除屋さん
豊かな森ほどシデムシの仲間が多くみられる


フン虫 ともよばれる  
コガネムシの仲間 センチコガネ
フンを見つけるとすぐに飛んできて
フンを食べたり産卵したり
フン虫には良く小さな虫 ダニが乗合飛行機の様に
乗って 次のフンまで移動をします。
シデムシの体にもダニがついている。


山を華やかにさせている
優しい青い花のエゾアジサイにも
ヨツスジハナカミキリ
花や樹液に寄って来ます
花(花粉、蜜)仲間によっては
草の茎やつるを食べる。
枯れ木の割れ目に産卵したり
山には沢山の虫達が生きています。
写真 鏡沼 登山道 2015.8.3 より

*たまにある お話

みなさん 車を駐車したら ライトを消しましょう。
無事下山 よし帰るぞ と 車のキーを回すと
バッテリーが。。。
今日の方は たまたま
ジャンプアップコードを持っており 出くわした方が助けて下さり
すぐに帰る事が出来たようです。

登山前の持ち物チェックと共にお忘れなく

むしできないお話しでした

 


 

穏やかな風に姿を現すアンヌプリ

  • 2015.08.03 Monday
  • 16:06


鏡沼のまわりは 緑の中にひかる実が沢山。 
イチゴが夏の太陽に顔を赤くさせていました。

沼までの道のりは
色々なキノコが顔を出します。


穏やかな風に
変わると 水面にはアンヌプリの姿が。
まさしく 鏡。鏡から目線を上にすると 雲も風に
ゆっくりと流れ 山頂を見せてくれました。


鏡沼までには 熟す前の沢山の実を付けた マイヅルソウ
 ツルたちが舞いながら頭を少しづつ赤く染めてゆく 様に
見えました。

透明度の高い水が流れる沢
浮石があります 石を使って渡る方 ご注意下さい
じゃぶじゃぶ 歩ける 深さではあります。

ぬかるみから渡してある
板は かなり しなります。ゆっくりと渡りましょう。
15センチから20センチ程の板が二枚
渡してありますので横に落ちない様
ご注意下さい。


 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Yahoo!天気・災害

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM